ビューカード

JRE CARD徹底ガイド!ポイントが貯まるSuicaユーザー必携カード

2021年6月3日

JRE CARD徹底ガイド!ポイントが貯まるSuicaユーザー必携カード

JRE CARDは、JR東日本グループの子会社『株式会社ビューカード』が発行するクレジットカードです。

首都圏や東日本エリアでSuicaやJRを良く利用する方にとって必携とも言えるおトクなサービが満載。

今回は「JRE CARD」の基本的なスペックや、特徴・使うことで得られるメリットについて解説します。

これからJRE CARDを作ってみようかと検討中の方は、ぜひ参考にしてみてください。

JRE CARD基本スペック

JRE CARD基本スペック

年会費(初年度)無料
年会費(2年目以降)524円(税込)
JR東日本スポーツが運営するフィットネスクラブなどの施設の「月会費」を前年度にJRE CARDで支払った場合は年会費が無料
国際ブランドVISA・Mastercard・JCB
家族カード
ETCカード524円(税込)
発行スピード約1週間程度
海外旅行傷害保険あり
国内旅行傷害保険あり
電子マネーSuica
スマホ決済Apple Pay・Google Pay・楽天ペイ
ポイントサービスJRE POINT

\JRE CARDの申し込み/

公式サイトはこちら

Suica利用で貯まる高還元ポイントの決定版

年会費

JRE CARDの年会費は、初年度が無料2年目以降が524円(税込)です。

発行手数料も無料と、負担が少ない点もJRE CARDの魅力のひとつだと言えるでしょう。

ただし、JR東日本スポーツが運営するフィットネスクラブなどの施設の「月会費」を前年1年間において1回でもJRE CARDで支払った場合は、2年目以降も年会費が無料になります。

各施設の詳細については、ご利用のJR東日本スポーツをご確認ください。

家族カード

JRE CARDは、家族カードを作るができません。

家族カードは、本会員と同様のカードを複数枚つことが可能で、特典やサービスを受けられるほか、家族が使った分のポイントを合算する効率的な使い方ができるカードです。

JRE CARDは家族カードを持つことができないので、家族カードを持ちたいかどうかも、カードを発行する上での判断基準となりますね。

ETCカード

JRE CARDのETCカードは、524円(税込)で利用可能です。

ETCカードがあれば、有料道路の料金所をノンストップ&キャッシュレスで快適に通過できます。

ビューETCカードは、ETCカードを使用して東・中・西日本高速道路株式会社などの高速道路通行料金を支払うと、利用実績に応じて通行料金が割引になるETCマイレージサービスも用意されています。

さらに、通行料金の支払いでも、JRE POINTが貯まるので、ダブルでおトクです。

国際ブランド

クレジットカードの国際ブランドとは、世界中の国や地域で利用できるクレジットカードのブランドのことです。

  • Suica機能あり:VISA・Mastercard・JCB
  • Suica定期券付き:VISA
  • Suica機能なし:VISA

Suica機能付きでないJRE CARDの国際ブランドは「VISA」一択になります。

VISAは200以上の国や地域で利用できて、加盟店は5000万カ所以上にもなる世界No. 1の知名度とシェアを誇る国際ブランドです。

主要先進国はもちろんのこと、多くの国で利用できるので海外旅行の際にVISAのクレジットカードを1枚持っていると非常に重宝します。

また、日本国内でもクレジットカード払いが可能な店舗のほとんどが、VISAに対応になっているため、クレジットカードが使えなくて困ることはありません。

JRE CARDの審査

JRE CARDの審査

JRE CARDの申し込み条件は、日本国内に住む電話連絡の取れる満18歳以上の方となっています。

収入面での条件などは設定されていないため、学生やパート・アルバイト、専業主婦の方でも条件面では申し込み可能となります。

なお、未成年の申し込みは親権者の同意が必要であり、高校生は申し込みできません。

カードは店頭やインターネットにて手続き後、最短1週間で発行されます。

JRE CARDで利用できるスマホ決済・電子マネー

JRE CARDで利用できるスマホ決済・電子マネー

Suica付きのJRE CARDは、スマホ決済・電子マネー決済にも対応しています。

利用できる決済方法

  • モバイルSuica
  • Apple Pay
  • Google Pay
  • 楽天ペイ

いずれも支払いの際にスマホを軽くタッチするだけ!サインや暗証番号は不要なので、スムーズな決済が可能です。

\JRE CARDの申し込み/

公式サイトはこちら

Suica利用で貯まる高還元ポイントの決定版

JRE CARDのポイント還元率

JRE CARDのポイント還元率

JRE CARDは、利用金額に応じて「JRE POINT」が貯まります。

買い物・食事・公共料金などの支払いをクレジット払いで行うと、1,000円(税込)につきJRE POINTが5ポイント付与されるので、還元率は0.5%となります。

0.5%という還元率は、決して高いものではなく平均的です。

しかし、Suicaオートチャージの場合、ポイントは1,000円(税込)につきJRE POINTが15ポイント付与されるので、ポイント還元率は1.5%となります。

また、JR東日本グループが運営するショッピングサイト「JRE MALL」でのクレジットカード決済すると、最大3.5%も還元されます。

電車で通学・通勤されている方、JRE MALLであれば、ポイントをたくさん貯めておトクに利用することが可能です。

関連記事

JALマイラーにおすすめ「JALカードSuica徹底ガイド!SuicaでJALマイルを貯めるなら一択」ぜひ参考にご覧ください!

JRE CARDの6つのメリット

JRE CARDの6つのメリット

JRE CARDは、首都圏・東日本JRユーザー必携のおトクなカードです。

様々な恩恵のあるJRE CARDですが、ここでは6つのメリットに絞って紹介します。

ポイントがダブルで貯まる

JRE CARDで「VIEWプラス」対象商品の支払いの際に、「えきねっと」や「モバイルSuica」を利用することで最大5%のポイントが貯まります。

VIEWプラスポイント付与率

対象サービスポイント付与
えきねっとJRのきっぷを予約
(予約時決済)
3%
モバイルSuicaグリーン券を購入3%
定期券を購入3%
オートチャージ・チャージ1.5%
Suicaオートチャージ1.5%

VIEWプラス+えきねっと

VIEWプラスえきねっと合計
3%2%5%

新幹線eチケットで、チケットレス乗車をした場合に限ります。※予約時決済・指定席

VIEWプラス+モバイルSuica

VIEWプラスモバイルSuica合計
3%2%5%

「VIEWプラス」対象商品は、下記のとおり。

  • JR券予約(えきねっと予約時決済)
  • モバイルSuica定期券、モバイルSuicaグリーン券
  • モバイルSuicaチャージ・オートチャージ
  • みどりの窓口・券売機・VIEW ALTTE(エキナカATM)

通勤・通学で利用する定期券は、毎月購入するものですし、一度で数万円単位になることも多いので、支払いをJRE CARDにしておくとポイントがどんどん貯まります。

駅ビル・JRE MALLでの利用で3.5%還元

JRE CARDは、利用金額に応じて「JRE POINT」が貯まります。

通常のJRE POINTの還元率は0.5%(税込1,000円につき5ポイント)と平均的ですが、駅ビル・JRE MALLやルミネ・ニュウマンでは、高還元で利用可能です。

また、駅ビル(JRE CARD優待店)・JRE MALLでのお買い物にJRE CARDを利用すると、100円(税抜)につきJRE POINT3%が、その場で貯まります。

さらに、クレジットカード利用月の翌月中旬に、利用金額1,000円(税込)につきJRE POINTが5ポイント追加で付与され、ポイント還元率は合計3.5%と、かなりの高還元率!

JRE POINTがたまる店舗(一部抜粋)

  • アトレ
  • アトレヴィ
  • グランディオ
  • ビーンズ
  • ペリエ
  • グランスタ東京(東京駅)
  • グランスタ丸の内(東京駅)
  • キッチンストリート(東京駅)
  • 北野ダイニング(東京駅)
  • エキュート東京(東京駅)
  • アトレ品川(品川駅)
  • エキュート品川(品川駅)

駅ビルやJRE MALLを良く利用する人であれば、あっとういう間にポイントが貯まっていて驚くかもしれません。

ルミネ・ニュウマン各店での利用もおトク

駅ビル・JRE MALL以外でも、ルミネ・ニュウマン各店でのJRE CARDのクレジット払いでも、利用金額1,000円(税込)につきJRE POINTが35ポイント貯まります。

つまり、ポイント還元率は7%!平均が0.5%と考えると、非常に高い還元率だと言えます。

ルミネ・ニュウマンでお買い物をすることの多い人にとっても、JRE CARDはおすすめのクレジットカードだと言えるでしょう。

JRE POINT加盟店でポイントが使える

貯めたJRE POINTは、JRE POINT加盟店にて、1ポイント=1円相当として利用可能です。

首都圏エリア
アトレアトレヴィプレイアトレ
テルミナグランディオnonowa
シャルラスカシャポー
シャポーロコビーンズペリエ
エキュートマーチエキュートエキュートエディション(渋谷は対象外)
東京駅のお店
黒塀横丁キッチンストリート北町ダイニング
グランアージュグランルーフグランルーフ フロント
グランスタ東京グランスタ丸の内 
東日本エリア
あおもり旬味館フェザンエスパル
リビットtekuteながまち宇都宮パセオ
エクセルVAL高崎モントレー
イーサイトアズ熊谷MIDORI
ピポットCoCoLoセレオ
トピコ&アルスラピナA-FACTORY
アプリーズ  

貯めたポイントでSuicaにチャージできる

JRE POINTは1ポイント=1円単位でSuicaにチャージして使うこともできます。

Suicaカードにチャージする場合

JRE POINT WEBサイト・アプリからチャージ申込をして、翌日以降、7日以内に自動券売機で受け取り操作をします。

モバイルSuicaにチャージする場合

JRE POINT WEBサイト・アプリからチャージ申込をして、8日以内にモバイルSuicaアプリ上で受け取り操作をします。

Suicaのペンギングッズや、商品券と交換可能

貯めたポイントは、お買い物に利用したりSuicaにチャージして使う以外に、商品や商品券等と交換することもできます。

交換できるアイテム

  • Suicaのペンギングッズ
  • 鉄道グッズ
  • キッチングッズ
  • びゅう商品券
  • 美味しいお米カード
  • 東北応援うめぇどカード

\JRE CARDの申し込み/

公式サイトはこちら

Suica利用で貯まる高還元ポイントの決定版

JRE CARDの旅行傷害保険

JRE CARDの旅行傷害保険

切符や旅行商品をJRE CARDで購入すると、改札を入ってから出るまで幅広く補償してくれる国内旅行傷害保険(利用付帯)が付いてきます。

また、海外旅行に出かける際は、自動的に海外旅行傷害保険(自動付帯)がでセットされるので、国内外の旅行の際も持参すると重宝します。

海外旅行傷害保険(自動付帯)

保険の種類保険金額
傷害死亡・後遺障害500万円(最高)
傷害治療費用50万円
疾病治療費用50万円

国内旅行傷害保険(利用付帯)

保険の種類保険金額
傷害死亡・後遺障害1,000万円(最高)
入院3,000円 / 日
手術入院保険金日額の10倍または5倍
通院2,000円 / 日

JRE CARDよくある質問

JRE CARDよくある質問

最後にJRE CARDについてのよくある質問にお答えします。

締め日と支払日はいつ?

JRE CARDの締め日と、支払い日は下記のとおりです。

  • 締切日:毎月月末
  • 支払い日:利用付きの翌々月4日

(金融機関が休業日の場合は、翌営業日の振替)

利用明細は、利用付きの翌月20日頃に送付されます。

支払い方法は?

JRE CARDの支払い方法は、1回、ボーナス一括、分割、ボーナス併用、リボルビング(繰り上げ返済可)の5種類あります。

毎月の請求額は「5,000円コース」、「10,000円コース」、「20,000円コース」、「30,000円コース」の4コースから選択できます。

利用限度額は変更できるの?

限度額の変更はできます。

限度額引き上げの際は、再度審査があります。

\JRE CARDの申し込み/

公式サイトはこちら

Suica利用で貯まる高還元ポイントの決定版

JRE CARDのまとめ

JRE CARDは、JR東日本グループの子会社『株式会社ビューカード』が発行しているだけあって、首都圏・東日本のJRユーザー必携とも言えるおトクなクレジットカードです。

Suicaへの入金、乗車券・定期券の購入で、還元率1.5% 「えきねっとJR券予約(予約時決済)ご利用の場合」なので、通勤や通学にJR東日本を利用している人であれば、じゃんじゃんポイントを貯められるでしょう。

貯めたポイントは、加盟店でのお買い物での支払いや、Suicaへのチャージ、Suicaのペンギングッズや商品券との交換など、利用方法は多岐に渡ります。

JRE CARDに魅力を感じた人は、ぜひ発行を検討してみてくださいね。

-ビューカード

Copyright © クレカタイムズ , All Rights Reserved.