イオンカード

マイナポイントをイオンカード(WAON一体型)で最大35%還元を受ける方法

マイナポイントをイオンカード(WAON一体型)で最大35%還元を受ける方法

2020年9月1日よりスタートしたマイナポイント事業は、マイナンバーカードを持っている人がキャッシュレス決済を利用すると、その25%(最大5000円)のポイント還元が受けられる、とてもお得なキャンペーンです。

しかもイオングループでは、イオンカード(WAON一体型)(以下、イオンカード)をマイナポイントに登録すると、なんと合計7000円分のポイントがもらえちゃう、太っ腹なキャンペーンを実施中!

イオンカードをマイナポイントに連携すると、どれだけお得になるのでしょうか?

この記事では、イオンカードを使うメリットや、マイナポイントアプリでの手続き方法などを詳しく解説します。

ぜひ参考にしてくださいね!

マイナンバーカードとキャッシュレスで得する!マイナポイント事業とは?

マイナンバーカードとキャッシュレスで得する!マイナポイント事業とは?

マイナポイント事業は、マイナンバーカードとキャッシュレス決済を普及させるためのキャンペーンです。

事前に手続きした上で、指定したキャッシュレス決済を使ってお買い物やチャージをすると、利用額の25%(上限5,000円)が還元されます。

つまり20,000円までのお買い物やチャージが対象になります。

マイナポイント事業の実施期間は、2020年9月1日から2021年3月31日までなので、この期間内にキャッシュレス決済を使って、5000円分のポイントをしっかり受け取りましょう!

マイナポイント事業については「マイナポイントとは?登録方法から使い方まで完全網羅!」で詳しく解説しています。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

\イオンカード(WAON一体型)の申し込み/

公式サイトはこちら

毎日の買い物もポイントもおトクに

イオンカード(WAON一体型)でWAONとマイナポイントを貯めるメリットは?

イオンカード(WAON一体型)でWAONとマイナポイントを貯めるメリットは?

イオンカードを使ってマイナポイントを貯めるメリットは4点あります。

  1. マイナポイント登録で最大7000円分のポイントがもらえる
  2. クレジットカード払い・電子マネー払いで普段からポイントが貯まる
  3. イオングループでお得な特典も
  4. 年会費無料、審査のハードルが比較的優しい

では、それぞれ説明していきましょう。

マイナポイント登録で最大7000円分のポイントがもらえる

イオンカードでは現在お得なキャンペーンを実施中です。

2020年9月1日から2021年3月31日までに、イオンカードをマイナポイントに登録してから利用すると、マイナポイント事業の25%還元に10%を上乗せ、合計で35%の還元を受け取ることができます。

ポイント還元の上限額はなんと7000円!つまり、カードを20000円分利用すれば、最大の還元が受けられるというわけです。

マイナポイントのキャンペーンにここまで力を入れている会社はなかなかないので、ぜひ利用しておきたいですね!

クレジットカード払い・電子マネー払いで普段からポイントが貯まる

イオンカードは普段から利用額200円(税込)につき1ポイントが付く、ポイント還元率0.5%のカードです。

街中のイオンやマックスバリュ、ビブレなどのイオングループ店舗で利用すると、200円(税込)につき2ポイントがつくので、還元率が倍になります。

よくイオングループ店舗を利用される方は、一枚持っておくと便利でしょう。

また電子マネーWAONも付帯しているので、WAONで支払った際にも200円(税込)につき1ポイントが貯められます。

クレジットカード払いでも電子マネーでもポイントが貯められるので、非常に効率がいいです。

イオングループでお得な特典も

イオングループ店舗では、毎月20日・30日に「お客様感謝デー」を実施しています。

この日にイオンカードやWAONを使ってお買い物をすると、代金が5%OFFになるんです。

クレジットカードのポイントは高くても1〜2%が限界なので、5%OFFはお得なサービスになっています。

また毎月15日は「G.G感謝デー」55歳以上の方がイオンカードでWAONを使うと代金が5%OFFになります。

このほかイオン銀行と一緒に利用すると定期預金の金利優遇が受けられる等の特典もあるので、イオングループのサービスをまとめて使うのもおすすめです。

年会費無料、審査のハードルが比較的優しい

イオンカードは入会金・年会費が無料で、比較的発行されやすいのも特徴です。

申込み条件は、

  • 18歳以上(高校生を除く)
  • 電話連絡が可能な方

審査基準の間口が広く、審査のハードルも比較的高くないため、18歳以上の学生や専業主婦、パート・アルバイトの方など、幅広い層に利用されているクレジットカードです。

関連

イオンカードのスタンダードカード「イオンカードセレクト徹底ガイド!知って得するお得な使い方は?」で解説しています。ぜひ参考にご覧ください!

イオンカード(WAON一体型)でマイナポイントを受け取る方法

イオンカード(WAON一体型)でマイナポイントを受け取る方法

イオンカードでマイナポイントを受け取るにはどうしたらいいのでしょうか?

手続きは以下の4ステップで完了します。

  1. マイナンバーカードを用意
  2. イオン銀行マイナポイント管理画面でID・コードを取得
  3. マイナポイントアプリで予約・申込み
  4. お店でお買い物・チャージ、ポイント受取り

では、順番に説明していきましょう。

マイナンバーカードを用意

まずマイナンバーカードを作成します。すでにカードを持っている方は、次へ進んでください。

カードを作成するには「マイナンバーカード交付申請書」が必要です。

以下のいずれかの方法で入手しましょう。

  • マイナンバー通知カードに付いていたハガキ(マイナンバーカード交付申請書)に直接記載して郵送する
  • このハガキに付いているQRコードを読み取り、パソコンやスマホから申請する
  • お住まいの市区町村役所でマイナンバーカード交付申請書を受け取り、パソコンやスマホから申請、もしくは郵送する
  • マイナンバーカード交付申請書をインターネット上からダウンロードして郵送する

『マイナンバーカード総合サイト』の「交付申請書のダウンロードはこちら」からダウンロードできます。

なお申請後1ヶ月程度で、自治体より交付通知書が郵送され、書類と本人確認書類を持って市区町村役所に行けば、マイナンバーカードが受け取れます。

郵送よりもネット経由の方が手続きが早いので、パソコンやスマホからの手続きがおすすめです!

注意ポイント

マイナンバーカードを申請するとき、もしくは受け取るときに4桁の暗証番号を設定します。

この暗証番号はマイナポイントの予約で必要になりますので、必ず覚えておきましょう!

マイナンバーの証明に通知カードを使っていた方も多いと思いますが、通知カードは2020年5月25日で廃止されています。

今後はマイナンバーカードを使うシーンが増えていくと予想されるので、この機会に作成しておくことをおすすめします。

イオン銀行マイナポイント管理画面でID・コードを取得

次にイオン銀行の「マイナポイント管理画面」で手続きをします。

イオン銀行マイナポイント専用ページを開き、ページ下部にある「クレジット・デビットの登録をご希望される方はこちら」をクリック。

注意事項を読んだ後、ページ下部にある「個人情報・会員規約の同意事項など」に同意したチェックをつけて「イオンカードはこちら」をクリックします。

マイナポイント初回登録画面に移るので、カード番号や有効期限、セキュリティコードなどを入力し「登録」を押します。

入力した電話番号にSMSでワンタイムパスワードが送信されるので、それを入力して登録完了。

「決済サービスID」と「セキュリティコード」が発行されるので、IDとコードは大切に取っておきましょう。

注意ポイント

マイナポイントに登録できるイオンカードは、WAON機能付きのカードが対象になるので、WAONのないイオンカードは対象外になります。

また、登録できる決済サービスは一人につき1つだけになり、イオンカードの場合、クレジットカードとして、もしくはWAONとして登録できますが、両方で登録することはできないので注意してください。

この記事では、クレジットカードとして登録したケースで説明しております。

マイナポイントアプリで予約・申込み

マイナポイントの予約を行い、イオンカードを登録します。

スマホやパソコン、イオングループ店舗などに設置された「マイナポイント手続きスポット」でも手続き可能です。

パソコンだとICカードリーダが必要になりますので、より簡単なスマホでの手続きを解説します。


  • 「マイナポイント」アプリをインストール

    お手持ちのスマホにマイナポイントのアプリを入れます。


  • 「マイナポイントの予約」をタップ、4桁の暗証番号を入力

    アプリを開き「マイナポイントの予約(マイキーIDの発行)」というボタンを押し、「次に進む」→「読み取り開始」とタップ、マイナンバーカード申請時もしくは受取時に設定した、4桁の暗証番号を入力します。

    ※暗証番号を忘れた場合や3回連続して間違えた場合は、お住まいの市区町村役所にて再発行の手続きが必要です。


  • マイナンバーカードを読み取って予約完了

    スマホでマイナンバーカードを読み取ると、予約完了画面になります。

    このとき表示される「マイキーID」はこのあとの手続きで必要なので、しっかり保存しておきましょう!


  • 再度アプリを起動し、キャッシュレス決済を指定

    もう一度マイナポイントアプリを開き、「申込みへ」をタップします。

    キャッシュレス決済サービスの中から「イオンカード×WAON(もしくは株式会社イオン銀行)」を選択。

    イオン銀行のマイナポイント管理画面で登録した、決済サービスIDとセキュリティコードなどを入力し、「確認」→「申込」をタップします。


  • 4桁の暗証番号とカードを読み込んで、申込み完了

    再度4桁の暗証番号を入力し、マイナンバーカードを読み取ります。

    これで申込み完了です!


お店でお買い物・チャージ、ポイント受取り

対象期間内にイオン銀行でカード決済すると、マイナポイント25%と上乗せ分の10%がもらえます。

その月に利用した分のポイントは、翌月末日頃に付与される予定です。

詳しくは10月末以降にイオン銀行のマイナポイント管理画面から確認できますよ。

\イオンカード(WAON一体型)の申し込み/

公式サイトはこちら

毎日の買い物もポイントもおトクに

まとめ

マイナポイント選びで迷っている方は、よりお得にポイント還元を受けられる、イオンカードの利用がおすすめです。

最大7000円分のポイント還元を受けられるチャンスはなかなかないでしょう。

通常のお買い物での使い勝手も良い、イオンカードやWAONを、この機会にぜひ作ってみてくださいね!

-イオンカード

Copyright © CrecaTimes , All Rights Reserved.