楽天カード

楽天カード徹底ガイド!ポイントの貯まり方マジ半端なくない?

2020年7月7日

楽天カードの特徴を徹底解説!ポイントの貯まり方がマジ半端なくない?

テレビCMや広告などでお馴染みの楽天カードは、年会費永年無料、ポイント還元率は1%、さらにポイントの使い道も幅広く対応してる使い勝手抜群のクレジットカードです。

国際ブランドは、VisaMastercardAMEX、JCBの4種類から選べるので、国内はもちろん海外の幅広い地域、お店での利用など旅行や出張が多い方にもおすすめです。

そんな楽天カード株式会社が提供する「楽天カード」について概要から特徴まで詳しく解説します。

初めてクレジットカードを作りたい人や2枚目を作ろうとしている人にもぴったりな1枚なので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

楽天カード基本スペック

楽天カード基本スペック

年会費(初年度)永年無料
国際ブランドVISA・MasterCard・JCB・AMEX
家族カード無料
ETCカード550円
発行スピード約1週間程度
海外旅行傷害保険あり
国内旅行傷害保険
電子マネー楽天Edy・楽天ペイ・Apple Pay
ポイントサービス楽天ポイント

楽天カードの年会費

楽天カードの年会費

年会費

楽天カードの年会費は永年無料です。

クレジットカードによっては「初年度のみ」「1回以上の利用で」など期間や条件を設定して年会費が無料になっているものもありますが、楽天カードにはそのような縛りがないので、年会費を気にするこなく利用できますね。

とりあえずクレジットカードを持っておきたい!といった場合にもぴったりのクレジットカードですよ。

家族カード

楽天カード1枚につき5枚の家族カードの発行ができ、年会費も無料です。

家族カード利用分もポイントが貯まるので、効率よくポイントを貯めたい人におすすめです。家族カードの年会費はカードの種類によって異なるので注意しましょう。

クレジットカード家族カード年会費
楽天カード
楽天カードPINKカード
永年無料
楽天ゴールドカード1人:550円(税込)
楽天プレミアムカード1人:550円(税込)
楽天ANAマイレージクラブカード永年無料
楽天銀行カード
楽天ビジネスカード

ETCカード

楽天カード所有者は、ETCカードの発行ができます。

ETCカードは高速道路などの有料道路がキャッシュレスで通過できるカードで、自動車ユーザーには欠かせないアイテムの一つですね。

楽天ETCカードは、ETCの利用分もポイントが貯まるのでお得なっています。

年会費は550円かかりますが、有料道路を使用する頻度の高い方であれば、あっという間にポイントで元を取れるので、楽天ポイントをメインで貯めている方は活用することをおすすめします!

楽天カードの審査基準

楽天カードの審査基準

楽天カードは、高校生を除く18歳以上の方であれば誰でも申し込みができます。

注目ポイント

  • 学生や新社会人の方もOK
  • パートやアルバイトの方もOK
  • 配偶者に安定収入のある専業主婦の方もOK
  • 個人事業主やフリーランスの方もOK

収入の条件などは一切なく、審査基準自体は厳しい設定ではないでしょう。

また、未成年の方が申し込みをする場合、親権者に電話がかかってきて、同意しているかどうか確認されるので注意してください。

楽天カード審査期間

楽天カードの審査は、即日で終わることもあれば、数日かかることもあるので、一概に○日以内とは断言できませんが、比較的短期間で審査は終わると思っていてよいでしょう。

また、審査後にカードが発行されるため、実際に手元にカードが届くのは申し込みをしてから数日〜1週間程度となります。

ちなみにカードの発行状況に関しては、専用のWebページから確認できるようになっていますよ。

楽天カード申込み方法

楽天カードは基本的にオンラインでの申し込みをすることになります。

  • Webサイトから申込みたいカードを選ぶ
  • 「カード会員」規約に同意する
  • 内容に沿って申し込みをする人の情報を入力 する
  • 内容を確認して申し込み
  • 楽天カードが審査を行う
  • 電話での本人様確認が行われる
  • カードが発行されて手元に届く

大まかな流れは以上のようになります。

申し込みをする際は、カード発行時に口座振替の手続きが終わっていないと「銀行/コンビニ入金」による支払いとなります。「銀行/コンビニ入金」の場合、別途振込手数料が必要となるので注意してくださいね。

キャッシュレス決済(電子マネー)

キャッシュレス決済(電子マネー)

楽天カードはキャッシュレス決済にも活用可能です。例えばスマートフォンなどで使えるアプリ「楽天ペイ」に楽天カードを設定すれば、スマートフォンで手軽に支払いができるようになります。

財布をわざわざカバンから取り出す必要も、支払い時のサインも不要なので、急いでいる時の支払いにもぴったりですね。

また、プリペイド式の電子マネー「楽天Edy」の利用にも対応。楽天カードからもチャージできるので便利に利用できます。

楽天カードからのチャージは200円で楽天ポイントが1ポイント貯まる仕組みになっているので、ポイントを貯めたい人にはぴったりの機能ですね。

Apple Payにも対応!

楽天カードはApple Payを経由してQUICPay(クイックペイ)を利用できます。対応端末は、iPhone7以降の端末、Apple Watch Series 2以降です。

楽天カードとApple Payを普段の買い物で利用すると、100円につき1円相当の楽天スーパーポイントがザクザク貯まるので、大量のポイントゲットのチャンスになっていますね。かなりお得です!

楽天カードとApple Payの組み合わせはおすすめですよ!

注意ポイント

国際ブランド「アメリカン・エキスプレス(アメックス)」はApple Payに対応していません。Apple Payを利用したい場合は国際ブランドの選び方に注意してくださいね。

海外旅行傷害保険

海外旅行傷害保険

楽天カードの海外旅行傷害保険は利用付帯です。

この保険は、日本を出国する前に公共交通乗用具の利用や募集型企画旅行への申し込みにかかる料金を楽天カードで支払っている場合に適用されます。

楽天カードの海外旅行傷害保険の大きな特徴として、本会員が旅行代金をまとめて支払った場合でも家族カード会員の補償も適用されます。これは安心できるサービスですよね。

補償内容は以下の通りになります。

保険の種類補償金額
傷害死亡
後期傷害
2,000万円
傷害治療費用200万円
疾病治療費用200万円
賠償責任2,000万円
携行品傷害20万円(免責金額3,000円)
救援者費用200万円

国内旅行傷害保険は付帯していませんが、国内での事故やケガなどは生命保険や医療保険でカバーできるので、クレジットカードに付帯している保険補償の重要度は高くないでしょう。

緊急カードサービス

緊急カードサービスは、海外にいるときに利用できるサービスです。

海外でカードを紛失してしまったときに、現地で使えるカードを再発行してもらえます。サービスは、Mastercard、Visa、JCBのみが対象となっており、AMEXは対象外です。

また、カードのブランドによって申し込み手順が若干異なるので注意してください。

Mastercard・Visaの場合は、以下のような手続きになります。

  • 楽天カードに連絡する(電話番号:81-92-474-9256)
  • お客様情報を電話で伝える
  • 楽天カードが各ブランドに緊急カードの発行依頼を行う
  • ブランド各社から連絡がきて、カードを受け取る(受け取り方法は状況によって異なる)

JCBの場合は以下のような手続きになります。

  • JCBに直接連絡する(電話番号は滞在している国によって異なる)
  • JCBから楽天カードへ連絡が入り、緊急カードが発行される
  • JCBから連絡がくるので、カードを受け取る(受け取り方法は状況によって異なる)

緊急カードはあくまでも海外にいる時に限って暫定的に使用できるカードなので、日本では使用できません。

帰国したらカードの再発行手続きを必ず行ってくださいね。

楽天ポイントサービス

楽天ポイントサービス

楽天カードでは、楽天が展開する楽天ポイントを貯めることができます。

楽天ポイントの有効期限は最後に獲得した月を含めて24ヶ月(1年間)になります。正直なところ有効期限は短いですが、楽天カードを毎月使い続けることで有効期限も延長されていくので、さほど気にすることはないと言えるでしょう。

楽天カードを作る目的として一番の理由が楽天ポイントの貯めやすさが挙げられます。ここでは、ポイントサービスについて詳しく解説しますね。

楽天ポイントの還元率

楽天ポイントは、100円の利用につき1ポイントが貯まります。1ポイントは1円の価値を持っているので、還元率は1%です。

他のクレジットカードの中には還元率が1%を下回るものも少なくありませんが、年会費永年無料で還元率1%は楽天カードの大きな特徴になっています。

楽天ポイントの貯め方

楽天ポイントは、普段の買い物中でガンガン貯めていくことができます。

例えば、スーパーやコンビニ、ドラッグストア、携帯電話料金、公共料金など、日常生活の支払いを楽天カードで支払っていけば、1ヶ月でかなりのポイントが貯まります。

ちなみに貯めたポイントは楽天PointClubという会員サービスに登録することで確認できます。ポイント残高やポイント受け取り明細、さらには、キャンペーン情報など様々な情報がチェックできるので是非活用しましょう。

楽天市場と楽天ブックスでポイント最大3倍

楽天といえば国内を代表するインターネットショッピングサイト「楽天市場」が有名ですよね。

楽天市場と楽天ブックス楽天カードを利用すると通常の利用分に加えて、楽天市場利用分のポイント、楽天カード利用特典ポイントが貯まるため、最大3倍のポイントが貯まります。

つまり、1ポイント=1円の価値になるので、3ポイント=3円となり還元率が3%となります。これはかなりお得ですよね!

国内における3大ショッピングモールの1つである楽天市場を普段からメイン利用している方も多いかと思います。楽天カードユーザーは積極的に活用してポイントをどんどん貯めましょう。

楽天トラベルでポイント最大2倍

楽天トラベルは、国内最大級の宿泊予約サイトです。

国内・海外旅行や出張などに役立つビジネスパックなど充実したライナップでお得にツアーの予約や航空券が手配できます。

楽天カードを使うと、通常のカード利用分のポイントに加えて楽天トラベル利用分としてさらにポイントが付与されるので2倍のポイントを獲得できます。

そのほかにも、楽天の各種サービスで効率よく貯まるのでぜひ活用してみてくださいね。

SPUでさらにポイントアップ

SPUとは、スーパーポイントアッププログラムのことで「Super Point Up Program」の頭文字をとってSPUと呼ばれています。

これは、楽天の各サービスを利用することでポイントの倍率がアップするプログラムで、各サービスによって設定されている条件をクリアすると、達成した月の楽天市場での買い物がポイントアップ対象になるお得なサービスになっています。

なんと、楽天市場の買い物でポイント最大16倍のチャンスです!さらにエントリーも不要!これは見逃せないサービスになっていますね。

SPUポイントアップ対象サービス

PC・スマホ・楽天市場アプリでの買い物

  • 通常購入
  • 楽天ブックス
  • 楽天ブックスのダウンロード版商品
  • 楽天kobo
  • Rakuten Fashion
  • 楽天ふるさと納税
  • 楽天スーパーDEAL
  • 楽天海外販売
  • 楽天教習所ナビ
  • 楽天コレクション
  • 楽天スポーツゾーン
  • 楽天超かんたん保険
  • 楽天ビック
  • 楽天Edyオフィシャルショップ
  • 楽天USAダイレクト
  • 楽天24
  • iTunesコード認定店
  • Google Playギフトカード認定店

楽天カード新規入会&利用でポイントがもらえる

楽天カードに新規入会し、カードを利用すると、楽天ポイントが付与されます。

新規入会特典は、通常ポイントで2,000ポイント、カード利用特典は期間限定ポイント3,000ポイントとなっているので、カードを作って使うだけで5,000ポイントが貯まります。

通常ポイントとは、有効期限が最後にポイントを獲得した日から24ヶ月(1年間)に設定されているポイントで、1年以内に新たにポイントを獲得すれば有効期限は延長されます。

また、期間限定ポイントは、キャンペーンごとに有効期限が設定されているポイントなので、早めに使うようにしましょう。

楽天ポイントの使い方・利用方法

楽天ポイントの使い方・利用方法

貯まった楽天ポイントは1ポイント1円で様々なサービスで利用できます。楽天ポイントの用途について詳しく解説していきますね。

ポイントで支払いサービス

楽天ポイントを1ポイント1円として、楽天カードの支払いに充てるというものです。

ポイントをたくさん貯めていればその月の支払いを全額ポイントで払うこともできますし、少ない場合でも端数分をポイントで支払うといったこともできます。

利用は「楽天e-NAVI」から、使いたいポイントを入力するだけなので手続きはとても簡単にできますよ。

楽天ポイントカード加盟店での支払い

楽天ポイントカード加盟店で現金の代わりにポイントを使って支払うことができます。

  • 吉野家
  • すき家
  • マクドナルド
  • ミスタードーナツ
  • くら寿司
  • はま寿司
  • ココス
  • ツルハドラッグ
  • Right-on
  • coen

上記では一部加盟店を紹介しました。

楽天ポイント加盟店は非常に数が多いので使い道に困ることはありません。貯まったポイントをお得に活用してくださいね。

楽天ペイ加盟店での支払い

楽天ペイのマークがついているお店での支払いにも楽天ポイントを利用できます。

セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、ポプラ、ウェルシア、サンドラック、上島珈琲店、ガスト、松屋、ビックカメラなど日本全国のコンビニやドラッグストア、グルメ、居酒屋、家電量販店、ファッション、百貨店で利用できます。

楽天ペイは楽天ポイント加盟店よりも利用できるお店が多いのでが特徴になっています。キャッシュレス決済が定着化してきている今だからこそ楽天ペイを上手に活用したものですね。

楽天Edyに交換

楽天ポイントは楽天Edyに交換することもできます。1ポイント1円として交換、交換後は楽天Edyで支払いができます。

楽天Edyは使える店が多く、全国45万店以上で利用できます。

例えば…

  • Amazon
  • LINE STORE
  • TSUTAYA
  • 紀伊國屋書店
  • ヨドバシカメラ
  • ビックカメラ
  • シダックス
  • ビッグエコー
  • ヤマト運輸
  • タイムズ駐車場

コンビニはもちろんのこと、多くのお店で利用できるので、貯まったポイントを無駄なく使いたい方には楽天Edyへの交換をおすすめしますよ。

ANAマイルに交換

ANAマイラーの方、海外旅行などにいく機会の多い方は、ANAマイルへの交換もおすすめです。

楽天ポイント2ポイントにつき、ANAマイルが1マイル貯まるで、ポイントを大量に持っている方やANAマイラーの方は、航空券代を丸々カバーできるかもしれませんね。

交換可能なポイント上限は月に20,000ポイント、一度に交換できる可能ポイントは1,000ポイントになっているので交換する際に少し手間がかかりますが、マイルへの交換手数料が無料なのでANAマイラーの方は利用したいサービスですね。

交換手順は以下のようになります。

  • 「楽天PointClub」にログインする
  • ポイント口座番号を確認する
  • ANAマイルのサイトにアクセスする
  • 内容に沿ってポイント口座番号や必要な情報を入力する
  • 完了

ちなみに、他の企業が展開するポイントを楽天ポイントにすることもできるので、他社ポイントサービス→楽天ポイント→ANAマイルといった形の交換も可能ですよ。

インターネットサービスでポイントを使う

楽天ポイントは楽天が展開する各種インターネットサービスの支払いにも利用できます。

例えば、楽天市場であれば、すべての買い物に対して楽天ポイントが使えます。また、楽天トラベルでも国内宿泊施設の予約などの代金に充当できます。

そのほかにも、本・雑誌・DVD・CD・ゲームなどを扱う楽天ブックスやモバイルサービスを展開する楽天モバイル、さらには投資信託、国内株式などができる楽天証券での利用にも対応しています。

ポイントの使い道に迷っている方は、ぜひインターネットサービスを活用してみてください。

楽天カードのセキュリティ対策

楽天カードのセキュリティ対策

楽天カードでは、カード会員が安心してカードを利用できるように、各種セキュリティ対策もバッチリ整備されているので安心して利用できます。

カード利用お知らせメール

カード利用お知らせメールは、カードの利用状況をメールで知らせてくれるサービスです。

オプションサービスで速報版の利用もできるので、不正利用されてしまったとしても即座に気づき被害を防ぐことができます。

また、家族カードを発行している場合は、家族の利用状況の確認も可能なので、使い過ぎ防止にも役立つことができますね。

不正検知システム

不正検知システムでは、24時間体制でカードの利用を監視することで、カードの不正利用を未然に防止してくれます。

各カード取引で怪しいてんはないかチェックしているので、万が一のことが起こったときにも即座に対応してもらえますよ。

本人認証サービス

本人認証サービスは、インターネットショッピングなどでのなりすましによる被害防止を目的としたサービスです。

利用する場合は、楽天e-NAVIからサービスに登録する必要がありますが、登録、利用にあたって費用は発生しません。

セキュリティ強化のためにぜひ活用しましょう。

ネット不正あんしん制度

ネット不正あんしん制度は、インターネットショッピングをした際に、カード情報が盗まれて不正利用された際の被害金額を補償してくれる制度です。

不正利用による被害は全額補償されます。

商品未着あんしん制度

商品未着あんしん制度は、楽天市場で買った商品が届かない際に、楽天カードで決済した分の請求が取り消される制度のことです。

商品が届いておらず、お店側との連絡も取れないような時に利用できます。「ご利用代金請求明細書」を、受け取り後60日以内に申請しましょう。

また、楽天e-NAVIでも受付できます。

カード盗難保険

カード盗難保険は、カードの紛失・盗難に伴う不正利用による被害金額を補償してくれる保険です。

カード会員が楽天カードに連絡をすると、連絡を受理した日から60日まで遡って不正利用による被害が免除してもらえます。

不正利用が発生してから60日以上経過してから連絡した場合は、カード所有者のカード保管義務に違反して発生した被害である場合は補償の対象外となるので注意してください。

旅行で役立つ優待サービス

旅行で役立つ優待サービス

海外レンタカー10%オフ

楽天カードがあれば海外レンタカーが10%オフで利用できます。

ハワイやアメリカ本土、ヨーロッパなど、さまざまなエリアで利用できるので、海外旅行の足を探している人はぜひ利用してみてください。

サービスの利用にあたっては事前予約が必要です。

予約は、インターネットで以下の手順で行います。

  • 楽天カードのWebページ内「楽天カードの優待」にアクセスする
  • 「海外でのレンタカー」→「サービスの詳細・お申し込み」を選択する
  • レンタカーサービスを展開するハーツレンタカーのページに飛ぶので内容に沿って情報を入力する

配車料金は現地で支払うことになるので、楽天カードを忘れずに持参するようにしてくださいね。

携帯・WiFiルーターレンタル20%オフ

楽天カードがあれば、海外で利用できる携帯電話やWi-Fiルーターが20%オフになります。

端末の受け渡しは、国内の空港はもちろん、韓国や台湾、ハワイでも可能なのも嬉しいポイントですね。

主にWi-Fiルーターは短期の海外旅行での利用に向いています。楽天カードのWebページ内「楽天カードの優待」で申込み後、受取りも返却も空港ロビー内のGLOBAL WiFiカウンターでできるので、ぜひ活用してみてください。

手荷物宅配優待サービス

海外旅行の際に意外と面倒なのが、手荷物の持ち運びですよね。しかし、楽天カードを持っていれば、手荷物の宅配優待サービスが通常価格から最大300円オフで利用できます。

出国の際に指定した場所から空港への宅配、帰国時の空港から指定した場所への手配が割安で行えるので海外旅行の際はぜひ活用してみてください。なお、申し込みはWebの他に、電話での申込みもできます。

楽天カード会員様専用ハワイラウンジ

ハワイには、楽天カード会員が使用できるラウンジがあります。

ラウンジは、ワイキキ中心部にある「T ギャラリアハワイby DFS 2階」と「アラモアナセンターエヴァウィング3階」の2箇所です。

カードを提示すれば利用でき、利用にあたって料金は発生しません。また、カード会員1人につき5人まで同伴できます。日本語対応できるスタッフもいるので、ゆったりとした落ち着いた時間を過ごすことができますよ。

ショッピングの合間の休憩などに最適ですね。

選べるカードデザイン

選べるカードデザイン

楽天カードマーーンで有名な楽天カードには、パンダ、FCバルセロナ、楽天イーグルス、ディズニー、ヴィッセル神戸など様々なカードデザインがあります。

毎回あっと驚くアイデアやキャンペーンで楽しませてくれる実に楽天カードらしいラインナップになっていますね。ぜひ申し込みの際に好みのカードデザインを選んでみてはいかがでしょうか。

残念ながら、すでに楽天カードを所有している方でカードデザインを変更したい場合は一度退会をして再度申し込みをする必要があるので注意してください。

楽天カードのまとめ

楽天カードは、年会費永年無料でポイント還元率1%以上でありながら、高校生を除く18歳以上なら誰でも申し込める便利なカードです。

ポイントも貯まりやすく、用途も多岐にわたるため、普段使いの1枚としても大活躍してくれます。「初めてのクレジットカードで審査に通るか不安」「年会費のかからない2枚目のカードが欲しい」といった方はぜひ作ってみてください。

-楽天カード

Copyright © クレカタイムズ , All Rights Reserved.